○本巣市地域乗合バス路線維持費補助金交付要綱

平成24年9月24日

告示第129号

(趣旨)

第1条 この告示は、市内の乗合バスの運行を確保するため、県の補助対象となる乗合バス路線又は、その他市長が必要と認める路線の路線維持費を乗合バス事業者(以下「事業者」という。)に対して地域乗合バス路線維持費補助金(以下「補助金」という。)を交付することに関し、本巣市補助金等交付規則(平成16年本巣市規則第32号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助金対象等)

第2条 前条に定める補助金を交付する事業者、補助対象路線、補助金額は別表で定める。

2 前項の補助対象期間については、岐阜県バス運行対策費補助金交付要綱(平成13年9月10日。以下「県要綱」という。)によるものとする。

3 第1項の規定にかかわらず、市長が特に必要と認める場合は補助金を交付することができる。

(申請)

第3条 補助金の交付を受けようとする事業者(以下「申請者」という。)は、本巣市地域乗合バス路線維持費補助金交付申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)に次に掲げる書類を添えて、当該年度の11月10日までに市長に提出しなければならない。

(1) 補助金交付申請内訳書(様式第2号)

(2) 補助対象路線の運行経路を示した地図(縮尺5万分の1のもの)

(3) その他市長が必要と認める書類

(決定等)

第4条 市長は、前条の規定により提出された申請書を審査のうえ、これを正当と認めるときは、補助金の交付の決定及び額の確定を行い、本巣市地域乗合バス路線維持費補助金交付決定及び額の確定通知書(様式第3号)をもって、当該申請者にその旨を通知する。

(補助金の交付の請求)

第5条 補助金の交付の決定を受けた事業者は、前条の規定により補助金の交付の決定及び額の確定を受けたときは、本巣市地域乗合バス路線維持費補助金交付請求書(様式第4号)を市長に提出するものとする。

附 則

この告示は、公表の日から施行し、平成24年度の補助金から適用する。

別表(第2条関係)

事業者

補助対象路線

補助金の額

岐阜乗合自動車(株)

JR穂積駅~大野バスセンター間

大野穂積線欠損金補助に関する協定書及び大野穂積線における沿線自治体の負担割合に関する協議書により算出される額

画像

画像画像

画像

画像

本巣市地域乗合バス路線維持費補助金交付要綱

平成24年9月24日 告示第129号

(平成24年9月24日施行)