○本巣市後期高齢者医療に関する条例施行規則

平成20年3月31日

規則第13号

(趣旨)

第1条 この規則は、本巣市後期高齢者医療に関する条例(平成20年本巣市条例第1号。以下「条例」という。)第2条の規定に基づき、条例の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(保険料の徴収額の通知)

第2条 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号。以下「法」という。)第104条第1項に規定する保険料の徴収について、特別徴収を開始する通知の様式は、後期高齢者医療保険料特別徴収(開始)通知書(仮徴収)(様式第1号)のとおりとする。

2 法第104条第1項に規定する保険料の徴収について、特別徴収及び普通徴収の保険料額を通知する様式は、後期高齢者医療保険料納入決定(変更)通知書(様式第2号)のとおりとする。

(督促)

第3条 条例第5条に規定する保険料の督促は、督促状兼領収証書(様式第3号)によるものとする。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第14号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像画像

画像画像

画像画像

本巣市後期高齢者医療に関する条例施行規則

平成20年3月31日 規則第13号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 老人福祉
沿革情報
平成20年3月31日 規則第13号
平成28年3月31日 規則第14号