○本巣市道路監理員設置規則

平成18年4月3日

規則第13号

(目的)

第1条 この規則は、道路法(昭和27年法律第180号。以下「法」という。)第71条第4項の規定に基づき、本巣市道路監理員(以下「監理員」という。)を置くことにより、市道管理の向上を図り、もって市民の安全な交通を確保することを目的とする。

(任命)

第2条 監理員は、産業建設部及び根尾総合支所に勤務する職員のうちから市長が任命する。ただし、特に市長が必要と認める場合は、この限りではない。

(権限)

第3条 監理員は、法第71条第4項及び第5項に規定する権限を行使する。

(証票)

第4条 監理員は、前条の権限を行使する場合においては、その身分を示す道路監理員証(様式第1号。以下「監理員証」という。)を携帯し、関係人の請求があったときは、これを提示しなければならない。

2 監理員証は、他人に譲渡し、又は貸与してはならない。

3 監理員証の有効期限は、任命されたときの所属課に在職する期間とする。

(報告)

第5条 監理員は、第3条に規定する権限を行使したときは、道路管理処理簿(様式第2号)により直ちに市長に報告しなければならない。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成18年4月1日より適用する。

附 則(平成27年規則第18号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

本巣市道路監理員設置規則

平成18年4月3日 規則第13号

(平成27年6月29日施行)

体系情報
第10編 設/第2章
沿革情報
平成18年4月3日 規則第13号
平成27年6月29日 規則第18号