○本巣市長寿者褒賞条例施行規則

平成16年2月1日

規則第66号

(趣旨)

第1条 この規則は、本巣市長寿者褒賞条例(平成16年本巣市条例第100号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(祝い金)

第2条 条例第3条に規定する「別に定める額」とは、次に定めるものとする。

(1) 米寿祝い 金3万円 ただし、その一部又は全部を本巣市商品券発行事務組合の発行する商品券に代えることができる。

(2) 満100歳の祝い 金50万円 ただし、10万円については、本巣市商品券発行事務組合の発行する商品券に代える。

(授与)

第3条 褒賞は、条例第2条各号に該当する誕生日から1月以内に行うものとする。

(遺族に対する授与)

第4条 条例第2条に規定する褒賞対象者が授与する前に死亡したとき、祝い状と祝い金は、その遺族に授与する。この場合においては、褒賞を受ける者と同居していた者に限る。

附 則

この規則は、平成16年2月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第8号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第3号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第18号)

この規則は、公布の日から施行する。

本巣市長寿者褒賞条例施行規則

平成16年2月1日 規則第66号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 老人福祉
沿革情報
平成16年2月1日 規則第66号
平成18年3月31日 規則第8号
平成28年3月9日 規則第3号
平成28年3月31日 規則第18号