○本巣市寝具消毒乾燥事業実施要綱

平成16年2月1日

告示第33号

(目的)

第1条 この告示は、ねたきり老人等が衛生的で安らかな生活が送られるよう寝具消毒乾燥事業(以下「事業」という。)を実施することを目的とする。

(対象者)

第2条 事業の対象者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 本巣市に居住する65歳以上のねたきり老人、ひとり暮らし老人又は重度身体障害者(児)であって、衛生的な生活を送るために必要と認めるもの

(2) 前号に掲げる者のほか、市長が特に必要と認める者

(実施回数)

第3条 事業の実施回数は、年6回までとする。

(事業の委託)

第4条 市長は、事業を社会福祉法人本巣市社会福祉協議会(以下「受託者」という。)に委託するものとする。

(申請)

第5条 事業の利用を希望する者(以下「申請者」という。)は、寝具消毒乾燥事業申請書(様式第1号)を市長に提出するものとする。

(決定の通知)

第6条 市長は、前条の規定により申請があったときは、速やかに申請書の内容を審査し、事業の適否を決定し、寝具消毒乾燥事業決定(却下)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

2 市長は、前項の規定による決定通知書を申請者に通知したときは、寝具消毒乾燥事業実施依頼書(様式第3号)に寝具消毒乾燥事業申請書及び寝具消毒乾燥事業決定通知書の写しを添付の上、速やかに受託者に通知するものとする。

(利用料)

第7条 利用料は、1回当たり1,000円とする。ただし、2回までは無料とする。

(補則)

第8条 この告示に定めるもののほか、事業の運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年2月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の本巣町寝具消毒乾燥事業実施要綱(平成8年本巣町訓令甲第1号)又は真正町寝具乾燥・消毒サービス事業実施要綱(平成14年真正町要綱第1号の4)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの告示の相当規定によりなされたものとみなす。

3 平成16年3月31日までの間、第4条中「社会福祉法人本巣市社会福祉協議会」とあるのは、「社会福祉法人本巣町社会福祉協議会、社会福祉法人真正町社会福祉協議会、社会福祉法人糸貫町社会福祉協議会又は社会福祉法人根尾村社会福祉協議会」と、様式第3号中「社会福祉法人本巣市社会福祉協議会」とあるのは、「/社会福祉法人本巣町社会福祉協議会/社会福祉法人真正町社会福祉協議会/社会福祉法人糸貫町社会福祉協議会/社会福祉法人根尾村社会福祉協議会/」とする。

附 則(平成16年告示第176号)

この告示は、公布の日から施行し、平成16年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

本巣市寝具消毒乾燥事業実施要綱

平成16年2月1日 告示第33号

(平成16年11月17日施行)