○本巣市紙おむつ購入費助成事業実施要綱

平成16年2月1日

告示第27号

(目的)

第1条 この告示は、在宅の高齢者や障がい者等が、紙おむつを購入するときに、その費用の一部を助成すること(以下「事業」という。)によりその者の日常生活の便宜を図るとともに、介護者の経済的負担の軽減を図ることを目的とする。

(対象者)

第2条 この事業の対象者は、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づき本市の住民基本台帳に記録されている満3歳以上の者で、次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 自宅においてねたきり若しくは認知症の状態にあり常時紙おむつの装着が必要と認められる者又は身体上若しくは精神上の障がいのため紙おむつの装着が必要と認められる者

(2) 前号に掲げる者のほか、日常生活において紙おむつの必要があると市長が特別に認めた者

(対象品目)

第3条 事業の対象となる品目は、次に掲げるものとする。

(1) 紙おむつ・パンツ式紙おむつ 大人用のものとする。ただし、身体の状態に応じて、必要である場合は大人用に限らない。

(2) 尿取りパッド 品名から尿吸収を目的とすることが明らかに判断できるものとする。

(3) おしりふき 品名からおしりふき又はからだふきを目的とすることが明らかに判断できるものとする。

(助成の制限)

第4条 対象者の世帯のうち申請日の属する年度(申請日の属する月が4月から6月までの場合は、前年度)の市町村民税所得割課税額が16万円以上の者がいる場合には、助成をしないものとする。

(利用の申請)

第5条 この事業を利用しようとする対象者又は介護者(以下「申請者」という。)は、紙おむつ購入費助成申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定により申請があったときは、申請書の内容を審査し、助成の可否を紙おむつ購入費助成決定(却下)通知書(様式第2号)により申請者に通知し、原則として申請月の翌月から助成するものとする。

(現況届の提出)

第6条 助成の決定を受けた者(以下「利用者」という。)は、毎年7月1日現在の世帯の課税状況等について、紙おむつ購入費助成現況届(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の現況届を受理したときは、内容を審査し、第2条の規定に該当しない場合は、前条第2項の規定により利用者に通知するものとし、第4条の規定に該当する場合は、当該年度の8月から翌年7月までの間支給停止とし、紙おむつ購入費助成停止通知書(様式第4号)により利用者に通知するものとする。

(助成額等)

第7条 市長は、利用者に、月額8,000円の助成をするものとする。

2 助成の方法は、本巣市紙おむつ購入費助成券(様式第5号。以下「助成券」という。)により毎月助成するものとする。

(利用方法)

第8条 助成券は、市が指定した店(以下「指定店」という。)に限り使用できるものとする。

2 助成券の交付を受けた者は、指定店において対象品目を購入する際、当該月分の助成券を提出し、購入価格から提出した助成券の額を控除した額を支払うものとする。

3 前項において、購入価格が助成券の額を下回った場合の差額は支払われない。

(助成代金の請求及び支払)

第9条 指定店は、毎月ごとに受け取った助成券をとりまとめ、翌月の10日までに請求書(様式第6号)に助成券を添えて請求するものとする。

2 市長は、前項の請求があった日から30日以内に代金を支払うものとする。

(届出の義務)

第10条 対象者が次の各号のいずれかに該当するときは、速やかに紙おむつ購入費助成券利用資格喪失届(様式第7号)を提出するものとする。

(1) 死亡したとき。

(2) 第2条各号に該当しなくなったとき。

(3) 施設に入所したとき。

(4) 入院月の初日から起算して3月を経過したとき。

(不正使用の禁止)

第11条 助成券は、当該月後に利用し、又は他人への譲渡をしてはならない。

(受給者台帳等)

第12条 市長は、紙おむつ購入費助成受給者台帳を備え、必要事項を記録するものとする。

(補則)

第13条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年2月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の本巣町ねたきり老人等に関する日常生活用具(紙おむつ)の給付に関する要綱(平成3年本巣町訓令甲第1号)、真正町寝たきり老人等に関する日常生活用具(紙オムツ)の給付並びに回収に関する要綱(平成12年真正町要綱第1号)又は根尾村紙おむつ購入費助成事業実施要綱(平成12年根尾村要綱第11号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成16年告示第173号)

この告示は、公布の日から施行し、平成16年4月1日から適用する。

附 則(平成17年告示第71号)

この告示は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成17年告示第72号)

この告示は、公布の日から施行し、平成17年6月29日から適用する。

附 則(平成20年告示第51号)

この告示は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年告示第21号)

(施行期日)

1 この告示は、平成21年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、改正前の本巣市紙おむつ購入費助成事業(平成16年本巣市告示第27号)の規定によりなされた手続きその他の行為は、この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成22年告示第50号)

(施行期日)

1 この告示は、平成22年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、改正前の本巣市紙おむつ購入費助成事業実施要綱(平成16年本巣市告示第27号)の規定によりなされた手続きその他の行為は、この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成24年告示第9号)

この告示は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成27年告示第119号)

この告示は、公表の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

本巣市紙おむつ購入費助成事業実施要綱

平成16年2月1日 告示第27号

(平成27年12月28日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 老人福祉
沿革情報
平成16年2月1日 告示第27号
平成16年11月17日 告示第173号
平成17年8月10日 告示第71号
平成17年8月10日 告示第72号
平成20年3月31日 告示第51号
平成21年2月26日 告示第21号
平成22年3月25日 告示第50号
平成24年2月15日 告示第9号
平成27年12月28日 告示第119号