○本巣市基金条例

平成16年2月1日

条例第63号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第241条第1項の規定に基づき、基金の設置、管理及び処分に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この条例において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 積立基金 特定の目的のために資金を積み立てる基金をいう。

(2) 運用基金 特定の目的のために定額の資金を運用する基金をいう。

(設置)

第3条 積立基金として設置する基金の名称、設置の目的及び積立額は、次のとおりとする。

基金の名称

設置の目的

積立額

(1) 本巣市財政調整基金

年度間の財源の調整を図り、財政の効率的執行と健全な運営に資するための資金に充てる。

1 一般会計の毎会計年度において新たに生じた歳入歳出の決算剰余金のうちから市長の定める額

2 一般会計の歳入歳出予算で定める額

(2) 本巣市減債基金

市債の償還に必要な財源を確保し、もって将来にわたる市財政の健全な運営に資するための資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(3) 本巣市廃棄物等処理施設建設基金

市の廃棄物等処理施設の建設に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(4) 本巣市樽見鉄道対策基金

樽見鉄道対策事業に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(5) 本巣市学校教育施設等整備基金

市の学校教育施設等の整備に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(6) 本巣市数学のまちづくり基金

世界の数学界において「高木類体論」を創造された高木貞治博士の顕彰及び数を取り入れたまちづくり等の推進を図るための資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(7) 本巣市地域交流施設整備基金

市が出資する財団が管理する地域交流施設の整備及び維持管理に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(8) 本巣市下水道事業対策基金

市の下水道事業に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(9) 本巣市淡墨桜維持管理基金

文化観光資源たる淡墨桜を保護し、地域の活性化に資するための資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(10) 本巣市地域振興基金

根尾地域の振興に資する事業及び施策に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(11) 本巣市国民健康保険基金

国民健康保険の保険給付及び介護保険法(平成9年法律第123号)の規定による納付金並びに高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)の規定による拠出金及び支援金の納付に要する費用に不足が生じたときの財源その他保健事業の資金に充てる。

国民健康保険特別会計の事業勘定において、決算剰余金を生じたときに、その全部又は一部を積み立てる。

(12) 本巣市国民健康保険診療所基金

国民健康保険診療所の整備及び運営を円滑に行うための資金に充てる。

国民健康保険会計歳入歳出予算で定める額

(13) 本巣市情報基盤整備基金

情報基盤整備事業に必要な資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

(14) 本巣市畑中茂樹奨学基金

学力が優秀であり、かつ、経済的理由により修学が困難な者に対し、奨学金を交付するための資金に充てる。

一般会計歳入歳出予算で定める額

2 運用基金として設置する基金の名称、設置の目的及び基金の額は、次のとおりとする。

基金の名称

設置の目的

基金の額

(1) 本巣市地域福祉基金

本格的な高齢化社会の到来に備え、高齢者保健福祉の増進を図るための資金に充てる。

基金の額は、5億8,800万円以上とし、一般会計歳入歳出予算に定めるところにより、追加して積み立てることができるものとする。

(2) 本巣市ふるさと農村活性化対策基金

用排水路等の諸機能を適正に発揮させるための集落共同活動の強化に対する支援事業を行うための資金に充てる。

基金の額は、3,600万円以上とし、一般会計歳入歳出予算に定めるところにより、追加して積み立てることができるものとする。

(3) 本巣市安藤基金

真桑文楽の保存及び伝承に係る事業の資金に充てる。

基金の額は、1億円以上とし、一般会計歳入歳出予算に定めるところにより、追加して積み立てることができるものとする。

(積立ての停止)

第4条 前条第1項の規定にかかわらず、災害その他特別の事情が生じたときは、その年度に積み立てるべき額の全部又は一部の積立てを停止することができる。

(管理)

第5条 基金に属する現金は、金融機関への預金その他最も確実かつ有利な方法により保管しなければならない。

2 基金に属する現金は、必要に応じ、最も確実かつ有利な有価証券に代えることができる。

(運用益金の処理)

第6条 基金の運用から生じる収益は、その属する会計の歳入歳出予算に計上して、当該基金の設置目的を達成するために実施する事業に要する経費に充て、又は当該基金に編入するものとする。

(繰替運用)

第7条 市長は、財政上必要があると認めるときは、確実な繰戻しの方法、期間及び利率を定めて、基金に属する現金を歳計現金に繰り替えて運用することができる。

(処分)

第8条 基金は、その設置の目的を達成するための財源に充てるため、処分することができる。ただし、次の各号に掲げる基金については、当該各号に定める場合に限る。

(1) 本巣市財政調整基金

 経済事情の著しい変動等により財源が著しく不足する場合において当該不足額を埋めるための財源に充てるとき。

 災害により生じた経費の財源又は災害により生じた減収を埋めるための財源に充てるとき。

 緊急に実施することが必要かつやむを得ない理由により生じた経費の財源に充てるとき。

 長期にわたる財源の育成のために行う財産取得等の財源に充てるとき。

(2) 本巣市減債基金

 経済事情の変動等により財源が不足する場合において市債の償還の財源に充てるとき。

 償還期限の満了に伴う市債の償還額が他の年度に比して多額となる年度において市債の償還の財源に充てるとき。

 償還期限を繰り上げて行う市債の償還の財源に充てるとき。

 市債のうち地方税の減収補てん又は財源対策のため発行を許可されたものの償還の財源に充てるとき。

2 基金を処分するときは、当該基金が属する会計の歳入歳出予算の定めるところによる。

(目的外の取崩し)

第9条 市長は、基金に属する現金を預貯金等(預金保険法(昭和46年法律第34号)第2条第2項に規定する預金等及び農水産業協同組合貯金保険法(昭和48年法律第53号)第2条第2項に規定する貯金等をいう。以下同じ。)として金融機関に預入れし、又は信託している場合において、当該金融機関に係る保険事故(預金保険法第49条第2項各号に掲げる保険事故及び農水産業協同組合貯金保険法第49条第2項各号に掲げる保険事故をいう。)が発生したときは、当該金融機関に対する債務(借入金に係る債務及び保証契約に基づく債務をいう。)と当該預貯金等に係る債権を相殺するため、基金を取り崩すことができる。

(委任)

第10条 この条例に定めるもののほか、基金の管理及び処分について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年2月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日(以下「施行日」という。)の前日に、次の表の右欄に掲げる合併前の条例により設置された基金に属していた現金、債権、有価証券等(これらから生じる果実を含む。)は、施行日において、それぞれこの条例の規定により設置される同表左欄に掲げる基金に属するものとする。

基金

合併前の条例

本巣市財政調整基金

本巣町財政調整基金条例(昭和45年本巣町条例第8号)

真正町財政調整基金条例(昭和44年真正町条例第11号)

糸貫町財政調整基金条例(昭和49年糸貫町条例第6号)

根尾村財政調整基金条例(昭和43年根尾村条例第10号)

本巣市減債基金

本巣町町債管理基金条例(昭和53年本巣町条例第21号)

真正町減債基金条例(平成2年真正町条例第1号)

糸貫町減債基金条例(平成元年糸貫町条例第23号)

根尾村減債基金条例(平成元年根尾村条例第27号)

本巣市地域福祉基金

本巣町福祉基金条例(平成4年本巣町条例第2号)

真正町地域振興基金条例(平成2年真正町条例第10号)

糸貫町地域福祉基金条例(平成2年糸貫町条例第17号)

根尾村保健福祉事業基金条例(平成4年根尾村条例第5号)

本巣市廃棄物等処理施設建設基金

本巣町廃棄物処理施設整備基金条例(平成12年本巣町条例第48号)

真正町一般廃棄物処理施設整備基金条例(平成12年真正町条例第16号)

糸貫町不燃物等処理施設建設基金条例(昭和63年糸貫町条例第2号)

本巣市ふるさと農村活性化対策基金

本巣町ふるさと農村活性化対策基金条例(平成6年本巣町条例第2号)

真正町ふるさと水と土保全対策基金条例(平成6年真正町条例第2号)

糸貫町ふるさと水と土基金条例(平成6年糸貫町条例第10号)

根尾村ふるさと農村活性化対策基金条例(平成6年根尾村条例第4号)

本巣市樽見鉄道対策基金

本巣町樽見新線対策基金条例(昭和61年本巣町条例第1号)

根尾村樽見新線対策基金条例(昭和61年根尾村条例第1号)

本巣市学校教育施設等整備基金

真正町学校建築基金条例(昭和43年真正町条例第11号)

糸貫町学校教育施設整備基金条例(平成11年糸貫町条例第6号)

本巣市土地開発基金

本巣町土地開発基金条例(平成4年本巣町条例第1号)

真正町土地開発基金条例(昭和45年真正町条例第13号)

糸貫町土地開発基金条例(昭和45年糸貫町条例第16号)

本巣市安藤基金

真正町安藤基金条例(昭和62年真正町条例第7号)

本巣市数学のまちづくり基金

糸貫町数学のまちづくり基金条例(平成3年糸貫町条例第7号)

本巣市畑中茂樹奨学基金

畑中茂樹奨学基金条例(昭和57年根尾村条例第11号)

本巣市淡墨桜維持管理基金

根尾村淡墨桜維持管理基金条例(平成5年根尾村条例第2号)

本巣市地域交流施設整備基金

NEO桜交流ランド及びNEOキャンピングパーク施設整備基金条例(平成8年根尾村条例第14号)

本巣市下水道事業対策基金

根尾村下水道施設整備基金条例(平成9年根尾村条例第10号)

本巣市国民健康保険基金

本巣町国民健康保険基金条例(昭和54年本巣町条例第9号)

真正町国民健康保険基金条例(昭和39年真正町条例第16号)

糸貫町国民健康保険基金条例(昭和39年糸貫町条例第13号)

根尾村国民健康保険基金条例(昭和54年根尾村条例第22号)

本巣市国民健康保険診療所基金

根尾村国民健康保険診療所基金条例(昭和54年根尾村条例第23号)

附 則(平成19年条例第7号)

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年条例第4号)

この条例は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年条例第1号)

1 この条例は、公布の日から施行する。

2 この条例は、平成22年3月31日限り、その効力を失う。

附 則(平成23年条例第7号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成23年条例第22号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

本巣市基金条例

平成16年2月1日 条例第63号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第5章 産/第2節
沿革情報
平成16年2月1日 条例第63号
平成19年3月26日 条例第7号
平成20年3月31日 条例第4号
平成21年2月18日 条例第1号
平成23年3月29日 条例第7号
平成23年12月20日 条例第22号