○本巣市交通安全指導員設置要綱

平成16年2月1日

訓令甲第9号

(設置)

第1条 本巣市における交通の安全を保持するため、交通安全指導員(以下「指導員」という。)を設置する。

(職務)

第2条 指導員は、次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 交通安全教育

(2) 交通安全街頭指導

(3) 交通安全協会及び交通安全クラブの育成指導

(4) 交通安全施設の維持管理

(5) その他市長が交通安全上必要と認めた事項

(選任)

第3条 指導員は、市長が任命する。

(任期)

第4条 指導員の任期は、1年とする。

2 指導員は、再任されることができる。

3 指導員は、非常勤とする。

(被服等の貸与)

第5条 市長は、本巣市職員被服貸与規則(平成16年本巣市規則第25号)に定めるところにより被服及び装備品を貸与する。

(勤務条件等)

第6条 指導員の勤務条件等については、本巣市嘱託員の設置及び勤務条件に関する要綱(平成17年本巣市訓令甲第2号)の定めるところによる。

附 則

この訓令は、平成16年2月1日から施行する。

附 則(平成17年訓令甲第3号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

本巣市交通安全指導員設置要綱

平成16年2月1日 訓令甲第9号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第11節 交通安全・生活安全
沿革情報
平成16年2月1日 訓令甲第9号
平成17年3月29日 訓令甲第3号